ケアンテリアのゼロ♂と紅葉♀のところに、NFTのちび太♂がやってきた!!


by nae-sarang

ごめんね。ありがとう。

1月末頃、じいちゃんの家で飼っていた雑種のチャッピーが亡くなったそうです。

さっき、じいちゃんの家から帰ってきたおかんに聞かされました。

チャッピーは、うちが小学校のころにじいちゃんの家に貰われてきました。

柴犬のお父さんとハスキーのお母さんの間に生まれた女の子。

4本の足と尻尾の先とおなかと耳の先が真っ白で、体は茶色でした。

柴犬にもハスキーにもまったく似てない子。

でも、最高にかわいい子でした。

最後に会ったのは、去年のお正月。

うちが1年に1回でも行くと、ずっと「くーんくーん」て家の中に向かって泣いてました。

会えばかならずウレションでした。

今思えば、さびしいって訴えていたんだと思う。

あれだけ訴えていたのに、うちはチャッピーを連れて帰ってくることができなかった。

ゼロがいても、紅葉がいても、チャッピーを連れてくることはできたはずなのに。

ごめんね、チャッピー。

最後まで一人にしてごめんね。

もっと会いに行けばよかったね。

あの時、おじちゃんが死んだ時に連れて帰ってくればよかったね。

ゼロ達を迎えたことに後悔していない。

だけど、チャッピーを連れて帰ってこなかったことは後悔してるよ。

チャッピー、ごめんね。

本当にごめん。

いくら謝っても謝りきれないけど、さびしい思いをさせて本当にごめんね。

今頃、おじちゃんと再会してるかな?

向こうで久しぶりにおじちゃんと散歩してるかな?


d0127716_22423681.jpg



チャッピー、ごめんね。

ありがとう。
[PR]
by nae-sarang | 2009-02-08 22:49 | その他