ケアンテリアのゼロ♂と紅葉♀のところに、NFTのちび太♂がやってきた!!


by nae-sarang

ゼロと紅葉の距離

最高に離れています(T^T)
調子がいいと、紅葉はケージ、ゼロが外でそれぞれくつろいでいるのですが・・・。
ほとんどの場合が、ケージごしに仁義なき戦い・・・。
どっちかが流血するまでやるんじゃないかってくらいに、本気でやってやがる・・・。
紅葉を抱っこすれば、紅葉を引きずりおろそうとするし( ̄Д ̄;;
ヤキモチにしてはひどいんじゃないかって思うぐらい・・・。
よく考えれば、ゼロは自分より年下と会った事がないから、戸惑うのも当然なんだけど(;´Д`A ```
なので、最初はとりあえず、言い聞かせからはじめようかと・・・・。
散歩のたびに
「お兄ちゃんはかっこいいんだよ!」
「紅葉がいじめられてて、ゼロが紅葉を守ったらね、みんなゼロくんかっこいいってほめてくれるんだよ!」
と、お兄ちゃんがどれだけかっこいいかをゼロに教えてます。
えぇ、もうはたから見ればあやしい人のように(笑)
犬にお兄ちゃんのすばらしさを教えている女がいたら、あたしですσ( ̄◇ ̄;)
そんでもって、ご飯のたびに、ゼロのご飯を少なめに入れて、
「ゼロ、足りないの?じゃあ、紅葉にちょっとちょうだいしようか?」
って言って、多めに作った紅葉のご飯をゼロにスプーン1杯ずつあげてます。
これを繰り返して、なれていってくれるといいんだけど・・・。
でも、ゆっくりやらなくちゃいけないし・・・。
d0127716_22154389.jpg


ご心配頂いていた、ゼロの体調ですが・・・・。
金曜日、病院に連れて行きブログを書いた後に、ひきつけをおこしました・・・・。
意識もあって、「ゼロ!」って呼んだらすぐにおさまったのですが(T_T)
土曜日に、病院に行った時にそのことを伝えたら、「てんかんかもしれない」との事。
血液検査をしてもらい、肝臓や腎臓にはどこも悪いところはありませんでした。
原因不明です。
ゼロはまだ8ヶ月。
先天性の可能性が高いそうです。
ただ、てんかんて言っても、一生に1回、数年に1度、月に1度と発作があるのはその子によるとの事なので・・・。
ゼロの場合は初めての発作だったので、これから先発作があるかないかもわからない。
それでもこれからゼロは、てんかんという病気とつき合っていかなければならない。
発作がおきずにこれから10年以上のゼロの人生を送らせてあげたい。
ストレスもゼロにとっては大敵。
だから、ゼロのストレスにならないように。
紅葉のストレスにならないように。
2匹を少しずつ一緒にいられるようにしていかなくちゃいけない。
ゆっくり、ゆっくり。
ゼロのペースで・・・。
紅葉が、大きくなって一緒に散歩に行ったりできるようになればかわってくるかもしれないけど・・・。
ゼロのペースが一番大事。
とりあえず、言い聞かせ&おすそわけ作戦で(*´∇`*)

こんなまじめなこと、書いてる現在。
後でイビキかいてヘソ天でゼロは寝てます(*^^)
今日は、紅葉と仁義なき戦いもなく、気ままに走り回ってました。
ゼロはめちゃくちゃ元気です(*´∇`*)
普通に元気だし、心配しないで下さい!!
病院にもあいかわらず、自分から進んでウキウキしながら入ってくし。
呼ばれてないのに診察室に行こうとして先生に「ゼロくん、ちょっと待っててね」なんて言われるし(笑)
ほかの犬や猫や飼い主さんにしっぽ振って飛びつくし。
走るわひっぱるわ、お会計してりゃ「早くしろ!」って吠えるし。
ご飯もガツガツ食べるし。
いつも通りの、マイペースなゼロのままです(*^^)
[PR]
by nae-sarang | 2007-12-25 22:56 | 2ぴき